会社沿革

1961年 1月 創業者の堀江 教一が島根県にて堀江大工、設立
1964年 4月 事業所を大阪市淀川区へ移転
1978年 1月 株式会社堀江工務店へ商号変更
1986年 9月 株式会社堀江工務店より不動産事業を独立し、 三成建設株式会社の前身である雲州土地建物株式会社を設立
2001年 9月 雲州土地建物㈱を三成建設株式会社へ商号変更 代表取締役に堀江 武生(現代表者)が就任 建設業許可(大阪府知事 般-13 117791号)取得
2002年 7月 株式会社堀江工務店の解散に伴い、同社の建築工事部を 三成建設株式会社にて受け継ぎ、建築工事事業を本格化
2003年 4月 地域住民の募金活動にて実施された「木川老人憩の家地域集会所 新築工事」を地域の建設会社代表として施工
2005年 4月 中古マンションのリノベーション販売~Zero Renovation~第1号物件「西長堀スカイハイツ」が完成・販売
2006年 3月 1棟売り投資用マンション~FEEL~の第1号物件「FEEL三国」が完成・販売
2007年 4月 投資用不動産のインターネット配信サービス(会員制)の開始
2009年 1月 「テナント誘致型土地活用」の第1号物件とし、JR野田駅前に2階建飲食ビル「山彦ビル」が完成
2014年 3月 「介護施設・土地活用」の第1号物件とし、尼崎市に「ほのぼの建家」が完成
2015年 11月 ピタットハウス淀川中央店がOPEN
2016年 3月 ピタットハウス新宿西口店がOPEN ※2019年5月に譲渡
2017年 3月 ピタットハウス淀川中央店が「ピタットハウスFC優秀店舗賞」を受賞
2018年 3月 ピタットハウス淀川中央店が「ピタットハウスFC優秀店舗賞」を受賞
2023年 6月 会社商号を「SANSEI株式会社」へ変更